トップ
 
<< クラニオ講座、事前見学‏ 顎と腰 >>

蝶形骨

産後1週間のMさんの3度目のお手当。
そろそろ終りに近づいた蝶形骨の時
Mさんの蝶形骨が私の手にスッポリはまって
ゆらりゆらり、フワフワと宇宙遊泳しているような感覚!
いつもはコメカミに当てた
親指が右側、左側に誘導される感覚に従ってついて行く感じだったけど…

それは指と、蝶形骨は分離したもので、この感じは一体感。
そうか!この感じ、これで良いんだ!

そして家に帰ったら待ち望んでいた本が届いていた。
「フィールド響き合う生命・意識・宇宙」
精神世界スピリチャリティと科学の融合。
ニュートン、ダーウィン、量子力学、電子、原子……
と私には縁のない単語が羅列で訳分かっんないだけど
面白い!
Mさんの蝶形骨体験がそれに繋がって行くと思えます。
e0120925_1933115.jpg

[PR]
by kardawork | 2013-02-08 17:15 | クラニオセイクラル
<< クラニオ講座、事前見学‏ 顎と腰 >>