トップ
 
<< クラニオセイクラルバイオダイナ... クラニオセイクラル・バイオダイ... >>

クラニオセイクラルバイオダイナミクスVol.17

変移=強化促進
空(クウ)が強化、促進されて風がおこり、強風に変移して力が現れ、それが強化、促進、変移して形ができる…
というように、変移というのは強化、促進である。
静止点の間、変移が強まり治癒リソースも強くなる。これによりシステム全体に活力が増加するのが体験できる。
フルーイッド・タイドの縦方向の振幅と力は、脳脊髄液に生じたポーテンシーの命の息吹のうねりである。

静止点の促進
システムやーテンシーに活力をあたえるため施術者がその現れを強めることができる。但しポーテンシーが抵抗の代償や過去のトラウマに縛られていなければ。

フルーイッド・タイドを通じた静止点促進
後頭骨クレードルを通じた静止点の促進


[PR]
by kardawork | 2014-05-31 15:05 | クラニオセイクラル
<< クラニオセイクラルバイオダイナ... クラニオセイクラル・バイオダイ... >>