トップ
 
<< クラニオ講座受講生募集❤️ 募集中❗️子連れでヨーガ(12... >>

クラニオの面白さ、伝えたいこと

Vol.7の講座受講生 根本きこさんの記事、琉球新報11月11日。
「名人のかこさん」とは誇大広告かもしれないんですけど…
しかし2日前来た3才のmちゃん 風邪で、咳のため寝れない日が続いて、熱もあって…
お手当始めたら、やがて寝始めて熱も下がり、咳の様子もずいぶん楽なものになりました。
その夜は朝までグッスリ眠って喉の様子も良いようです(^O^)

昨日の2名のクライアントさん、4分の3程経過したところで寝ている姿を観察するとからだがスッカリベットにはまっています。最初は左が浮いていたり、全体に落ち着かない様子だったり、
頭のタッチで最初はゴツゴツなのがだんだんと滑らかになっていくんです。それと同進行で身体も緩んでベットに吸い込まれるようになる。
昔「ウチの女房にゃツノがある…」という歌があったけど、アレッ、本当なんですね〜
怒りやストレスが溜まって頭が締め付けられてせり上がって固まるんですね。

お手当していると、身体のつながり を感じて本当に感動します。楽しい、面白い.
受講生の皆さん、どんどん練習会出てクラニオの面白さ、肉体の面白さを実感してくださいね。
教えたいこと、伝えたいことがいっぱいある(^O^)
e0120925_15592376.jpg

[PR]
by kardawork | 2014-11-19 16:04 | クラニオセイクラル
<< クラニオ講座受講生募集❤️ 募集中❗️子連れでヨーガ(12... >>