トップ
 
<< ア・ラ・からだ イメージ・意識 >>

もうひとりの自分。


恥骨、横隔膜、胸膜とゆるめていくのだけど、胸を手当てする時、度々感じる、なんか特別な場所だ。
2週間前にはじめてきたBさん。胸の反応がものすごい。
背中側,肩甲骨の間にいれた私の手が吸い込まれるようにピッタリはまっている。上に置いてる手は右側にポッカリ穴があいているように感じている。
思わず「なにか声に出したい気がしたら出してくださいね」と言った。こんな事いったの初めて。
今日三回目。穴はふさがったけど反応はすごい。施術後Bさん曰く「もうひとり別の人間が居るような気がした。今日来る時この場所が近ずいてくると胸に手を当てて欲しがっている自分に気がついた」
この手技を体系づけたアメリカのオステオパシーの医師、アプレジャーによる本に「もうひとりのあなたに」というタイトルのものがある。
あなた自身のなかにもうひとりいるのです。そのもうひとりの自分に気づいて欲しい

[PR]
by kardawork | 2007-05-12 00:04
<< ア・ラ・からだ イメージ・意識 >>