トップ
 
<< 右翼一水会代表木村三浩氏来沖 金城ゆうじさん逝去 >>

辺野古へ



やっと雨が降ってくれて私の花粉症が落ち着き行く事ができた。
辺野古は嵐のような天候でもちろん作業はなし。
「権力が武力でおさえこんで強行するようなことを黙ってゆるしておくわけにはいかない。祐治さんだって決して妥協しなかった、僕達は祐治さんの意思をしっかり受け継いでいかなければ。」アシトミさん。
祐治さん宅でお線香をあげさせていただいた。今年1月に73歳のなんとかのお祝いだといって撮ったという写真(満72歳)、いつもの真っ白なロングヘアーを綺麗に散髪してバックは辺野古の海。
あんまりも突然で、いまにもあのおっとりした祐治さんがひょっこりと表れる気がするのは皆同じ気持ちだろう。
今日はお弔いのつもりで皆さんを手当てさせていただきました。

[PR]
by kardawork | 2007-05-23 00:09
<< 右翼一水会代表木村三浩氏来沖 金城ゆうじさん逝去 >>