トップ
 
<< 7月18日 弛緩と緊張を即繰り... 7月13日 台風4号直撃! >>

7月17日 子宮筋腫

 にぎりこぶし大のものがもう10年ー20年(?)
「子宮筋腫は難しい」と効いていて サーどうしたものかと思いつつ手当てしていた。
 4回目の昨日 なーんにも考えず手を当てると
  「どうしてここにそんなにながいこといるの?」という思いが自然に湧いてきた。
そしたら小さくなった とはいかないけど 柔らかく緩んできたのだ。
なんだか笑いかけてあげたいような気分で手当てを続けていておもっていた。
 「これは本人がこの筋腫さんとじっくり話し合う必要があるなー、優しく手をあてて、
たっぷり時間をとって」

 施術後ご本人がさわったら、小さくなってる感じだって!
そして言ってた。

   「私とちゃんと話し合ってくれるかなー?」

  -「そうねー? なにしろ永くほっとらかしといたんだから
    むくれてるかもねー?
    だから私が間をとりもってあげるから」

[PR]
by kardawork | 2007-07-17 13:53
<< 7月18日 弛緩と緊張を即繰り... 7月13日 台風4号直撃! >>