トップ
 
<< 頚椎のガタガターカルマ 月蝕の昨夜 >>

脊髄・背骨が重要です

     自分の脊椎がガタガタ、でたらめだということに、やっと今更認識しました。
  背骨はだいたい胸椎7番、肩甲骨の終わりあたりから内側にゆるゆるとはいっていくのですが私の背中はここから出て行きます。
           ステゴザウルスのごとく。   こんなことは小学生の頃から知ってたけど、みんなそんなもんだと思ってた。
  腰椎の2番あたりがピークでここを押すとイタギモ!
 そしてそれとバランスするが如く最後の脊椎、腰椎5番が前に滑っている。
腰の2番をひっこめれば腰痛もひっこむぞ!と納得してきた。
これは左右の背骨の曲がりを直すと痛みがサッと取れた例が立て続けにあって、じゃ前後も同じだろうと今、人体実験中。
 しかし 前後の曲がりはそうは簡単ではない・・・がなかなか良い結果が出ています。

       そしてわたしの首。すごーい凸凹。
    鼻炎アレルギーがだんだんひどくなって、鼻水、垂れ流し状態のとき フッと思い出した。
   頚椎の3番!
 案の定 ここが右に寄ってて押すと痛い。
軽く指をあてて・・・だんだん鼻水が止まってきた。

  背骨 脊髄をまっすぐに正すこと・・・これでいろんなとこが良くなるんですね~~

[PR]
by kardawork | 2007-09-06 10:44
<< 頚椎のガタガターカルマ 月蝕の昨夜 >>