トップ
 

カテゴリ:未分類( 93 )

2017年度施術予定

2017年4月〜2018年3月迄

7.8月
12月 のみお手当、施術できます.


一年間 京都市 大谷専修学院にて仏教、人間の勉強に行ってきます。
[PR]
by kardawork | 2017-04-01 10:12

県外者遠隔者向け集中プライベート講座

誰にでもできる、あなたの「手」だけでどこででも出来る優しい寄り添いです。
躊躇することなく、臆することなくさりげなく手を当てることが出来ることを目指しましょう。
そして、何よりセルフケアです。

泊まり込みの集中講座です。最低一泊で基本、入門コース完了します。
ひとコマ90分〜120分で7コマです。

※実施日 1) 2017年 1月、2月、3月
2)2017年 7月、8月
3)2017年12月〜1月上旬 のウチの希望日
※実施人数1〜2名
※内容 クラニオセイクラルワークの概要、実技の説明等、講義
実技 120分
練習約90分✖︎5
※費用 50000円 (講座に関する全て•宿泊費•食事3食/1日•おやつ??•五右衛門月桃風呂•送迎)
※申込先 kwkako55@yahoo.co.jp 070 -6592-0349 からだワークかこ迄

[PR]
by kardawork | 2017-01-23 10:58

お休みのお知らせ

7月11日から7月24日迄、おやすみします。

シュリ・ラマナアシュラマム@インド、ティルヴァンナマライ お籠りして来ます。
17日のヨガクラスもおやすみです。?? よろしくーかこ
[PR]
by kardawork | 2015-07-08 21:20

とっさのお手当

東京に転勤になったマユさん親子がウチに一泊して行った。翌日の出立時、2歳のリョウちゃんが思いっきり頭をぶつけた❗️
すぐ後ろについていた私は間髪をいれずに手を当てた。
其の間1分!(?)
何事もなかったように元通り歩き出す。

こんなにも瞬時にお手当ができたのは私も始めてでその効果の絶大なことにあらためてびっくり。

1) とにかく1秒でも早く手を当てる
2) できれば対角線上に空いた手を当てる
3) 決して慌てない。大丈夫、大丈夫…

私が思うに、平常の波、流れが乱されない間に手をおけば、乱れ時間をあたえなければ何の影響もでない、あるいは最小限に抑えることができるということか?
心の乱れもまったく同じことである。

とにかく皆さん是非やって見て下さい。自分にたいしても(^O^)






[PR]
by kardawork | 2015-04-06 14:11

クラニオって何?


さてクラニオセイクラル・バイオダイナミクス。

e0120925_12314578.jpg
人が本来持っている、受精したその瞬間にいただいた健康をそのときのままに蘇らす。
その力は、人が痛くなく、病むことなく、滞ることなく、気分爽快に生きていける力強いものなのです。

受診者とその方の身体と施術者の三者のコミュニケーションです。

貴方の身体を軽くタッチ、或いはタッチしているような、そんな微妙なタッチで
体内の奥深くにー潜んでいるいろんな音、波、情況を感じていきます。
それは私だけが感じるのではなく、貴方もあなたのからだにも感じて頂くのです。



抽象的説明ですね(^O^)
[PR]
by kardawork | 2014-07-19 12:34

クラニオセイクラルバイオダイナミクス読書勉強会No.1 '14.6.21

「クラニオセイクラクバイオダイナミクス」を連載していましたが勉強会が始まったので、これのまとめに変えて行きます。掲載済のvol1〜17はそれに合わせて削除します。

いよいよ勉強会が始まった。久美子、菜々、佳子、私の4名。
充実の120分の内容を皆さんとシェアしましょう。
再びの繰り返しになるけれど何度でも読み返す必要があるし、勉強会のまとめにもなるので、ブログにもアップしますから後からでもユックリ読んでください。
e0120925_11393942.jpg
<問いかけ>
クラニアルの仕事は知覚的なものである。傾聴すること。
それは静かでかつ謙虚であれと要求する。
その努力の基礎となるのが自分自身の中へ入ること、内なる世界を認識すること。
それに気付くことは「私たちは誰か」という問いかけを意味している。
その答えを探すということは、自らについて学ぶ熱意である。

クラニアルワークは非常に暗示的である。それが人間にどんな意味を持つか?コンタクトの深さが意味するものは何か?それらを私達は深く学ばなければならないが、その過程は日々の生活、経験が土台となる。

<苦痛>
生命の状態の中に最初から備わっている苦痛、生老病死。
生まれる、老いる、病を得る、死ぬ苦しみ。
苦痛は存在し、それは理解されなければならないと仏陀が言ったように、
苦を理解することは、単に心を理解するということだけでなく(死に向かっている生、自己形成の葛藤への)ほとんど腹の底からの洞察である。
苦痛は関係性を持った過程のようでに見える。私達が確固とした位置・自己形成・自己像・過去の歴史という"記憶"を持ち続けるならばそこには苦痛がある。
もし現時点を生きる方法をみつけたとしたら、苦痛を感じないかもしれない。
それは宇宙に自分の居場所を再び見つけることである。
静かで力強い存在に向かっている。
静止の中で抱えている苦痛を超えた何か違ったことがおこる。
※苦痛は理解されなければならない、と。理解できれば恐れがなくなる(かこ)

[PR]
by kardawork | 2014-07-03 11:40

クラニオセイクラルバイオダイナミクスvol.9

『聖なる空間』大きな知覚場 を持つことは、この仕事に欠くことの出来ないスキルである。
上で述べたようにクラニアルの中心は知覚することだ。
それは人間の外への現れの全体に同調することである。
まさにそのことが人間システムの中で働く普遍的な自然治癒力との深い共鳴を導く。

※知覚場『聖なる空間』の確立: 呼吸によって自分自身の中に入る(中立位)
その中心に相手を入れる➡︎傾聴
手は組織の上に浮かぶように…組織の呼吸は?動きは?体液波動は?リズミックな動きは?

※『聖なる空間』まとめ
敬意と充分な大きさをもって患者のシステムと出会う。
処理全体が儀式的性格を持つ。これは聖なる空間をつくる入り口となる。
この事は定められた現実よりも大きなものを包み込む空間を作ることである。
単に痛みを持った人ではなく、いつも人の個人的な痛みを集約している健康とのつながりを包み込む空間の創造だ。
この繋がりは人間の体験全体を集約する。より深い力と意思への入り口である。
その空間は個人の体験を超えたより深い何か、大いなるものと呼ばれるかもしれない何かとのつながりをもたらす。

このセクションはプレゼンス、コンタクト、触診、そして繋がりの考え方を紹介する意味合いがあった。
その全ての鍵となるのは、施術者中立位と大きな知覚場である。
この考え方にあなたは何度も何度でも立ち返ってくることになる。


(「人の個人的な痛みを集約している健康…」意味深いですね〜)
[PR]
by kardawork | 2014-04-01 09:59

すすきの遊歩道

e0120925_1430359.jpg
e0120925_14282154.jpg

ずいぶん時間がたってしまいましたが地主さんの都合でいままでのみちが閉鎖されてしまいました。
少し回り道の車道がありますが、貴重な地道です。
遊歩道と洒落ましょう(^O^)
道路の向かいの駐車スペース、ちゃんと許可とってありますので、そこにおいて歩いて見ませんか?
車さんも日陰で涼むことができます。
[PR]
by kardawork | 2013-11-06 14:35

ピンホールメガネで視力回復?!

e0120925_17291244.jpg



アマゾンでパソコンメガネ決めた時同じページにピンホールメガネが出ていたのです。
「疲れ目に」と言うキャッチフレーズにひかれて500円だし、ついでに注文しました。
2つ同時にすぐついて、早速試して3、4日後 ピンホールメガネをしながらストレッチの為のタイマー見て
うん!数字がはっきり見える!
 
私は老眼です。小さい字、近くの字はもうボヤケちゃってとっても無理です。これは視力回復なるんじゃな〜い。
それからはDVD見る時は必ずこれ!
パソコンメガネより疲れない。読書やメールチェック時は短時間ですが、かけてやります。
老眼鏡なしでいけるし…

一年後良くなってたら万歳の報告\(^o^)/
e0120925_17291244.zjpg
[PR]
by kardawork | 2013-08-09 17:08

弟一家が沖縄上陸

e0120925_1538472.jpg

美ら海水族館に行く途中細い山道をくねくねと登って、ついた途端4歳のあかりが吐いてしまった!
親は大慌てで忙しいまっ最中の店の受付お兄さん(白いハット)にバケツ、雑巾など借りに行った。
お兄さんは客になるか分からないのに、とても親切に親身になってくれて「手伝いましょうか?」とまで言ってくれた。
40分待ちで店は混んでいる中本当にありがとうございました。
長い待ち時間がちょうど良いお掃除タイムになり美味しいピザを頂くことができました。
(しかし一番の感動は子供が吐いたものをばあちゃんは平然と両手で受けたこと!)
[PR]
by kardawork | 2013-04-29 15:38