トップ
 

カテゴリ:未分類( 93 )

三角パンツの作り方ーVOL1

タイの山岳民族の民族衣装です。男女とも形はおなじ。
三角形の一番下はしをつまんでウエストにかけると仕事スタイル!

基本的には線縫い2箇所で、あとはウエストにベルトをつけて紐を通すだけ。ゴムのほうが良い?

写真の布は少々堅めの木綿。やわらか~い絹なんかでつくったら、とってもドレッシー!パーティ
e0120925_872482.jpgになりますよ
[PR]
by kardawork | 2011-03-01 08:11

ホピ(ネイティブアメリカン)長老のことば

一、どこに住んでいるのか知りなさい。
   あなたは今どんなところに住んでいるのですか?
   あなたがほんとうに居たいところはどこですか?
   あなたの本当の場所はどこですか?
一、何をしているか知りなさい。
   何をしているのですか?
   どういう生き方をしているのですか?
   どんな生き方がしたいのですか?
一、誰とつながりがあるのか知りなさい。
   人も動物も植物も 山も全ての中であなたは誰とつながりを持っているのですか?
一、良いあるいは正しい関係の中にいるか知りなさい。
   あなたのつながりは良いものですか?
   自分の周りも育つものですか?
一、水はどこにあるのか知りなさい。
   あなたの水はどこにあるのですか?
   どこからもらうのですか?
一、畑は何処にあるのか知りなさい。
   あなたの畑は何処ですか?
   どこから食べ物はくるのですか?何処で育てるのですか?
一、真実を語りなさい。
   あなたは本当に言いたい事を語ってきましたか?
   今、本当に言いたい事を真直ぐに勇気を持って話すことができますか?
一、コミュニティを持ちなさい。そして育てなさい。
   みんなと本当の繋がりをもてますか?
   大人も子供も、動物も植物も、強い人も弱い人も
   すべてのつながりを取り戻す事ができますか?
一、仲良くしなさい。
   本当に仲良くできますか?
   好きな人とだけでなく、誰とでも仲良くできますか?
   皆で手伝いあえますか?
一、外にリーダーシップを探そうとしないでおきなさい。
   自分の本当の素晴らしさと力に目覚めて、
   人に頼らない本当の自立をすることが出来ますか?
   あなたとあなたの大切な未来を自分自身で創っていけますか?

 今、あなたこそが皆にとって本当に大切で必要な人であることをしることができますか?

[PR]
by kardawork | 2011-02-11 17:47

表現することー死ぬこと

何故みんな、表現したいのだろう?
何故みんな、だれかに聞いてもらいたいのだろう?
何故みんな、注目されたいのだろう?

 見て・見て・見て!

そうかな? みんな、みんなに見てほしくて、みんなに評価されたい?

なぜだろう? 
それで食べていくと言うなら 納得するけど、あきらかにそうじゃない人はたくさんいる。

何故みんな表現するのだろうか?

何故みんな長生きしたいのだろうか? 長生きすることはそんなにめでたいことだろうか?

「死」はそんなに忌み嫌われることなのか?

「死」を私達は知らない。

ッ表現すること と 死  なにか関係ありそう・・・
[PR]
by kardawork | 2011-02-10 22:47

「金を稼ぐ」についてーイラク情勢

写真家の森住卓さんからのメールでイラクの状況を知りました。
ワリードという兄弟が米軍によって不当拘束されています。お金さえあればどうにかなるようです。
イラクの子供たちが悲惨な状況にあります。たりないものは医療、医薬品だけではないでしょう。
 世の中にはお金で解決できることがたくさんあります。でもそれは本質的な解決にはならないことがほとんどだと思います。
 
 私は「必要以上にお金は稼がなくていい」と言う生活スタイルを長年続けてきました。
  なければ使わなければいい、
  国の金の使い方が不満ならば税金を納めなければならないほど稼がなければいい・・・と

しかしこの報告、動画をみて少なからずの方向の転換を考えました。
こういう世界状況を知って何が出来るのか?すぐに伊藤さんのようにイラクに行けるわけでもないし・・・

私たち、とにかく恵まれている社会に住んでいる人間は自分の収入のなにがしかでもカンパすること。いや、そのために最初からその分を稼ぐ。税金を払うより其の分をイラク、アフガン、アフリカ・・・に送る。
そんなことが必要なことだ・・と。
 下記、を開けて見てください
http://savewaleed.blogspot.com/

[PR]
by kardawork | 2009-10-16 09:13

良い顔になることができるためには・・・

とっても美しい一日でした。

 ひさしぶりに助産院てぃだのおしごとで浦添に。ここまでは混んでいて
渋滞が多いのだけど今日も少し・・・。
 待っている時左側の街路樹の花壇の雑草を日傘をかぶりながら抜いているシニアの女性が目に止まりました。
 近所の方が面倒みてるんだなーとみていたらそのひとの持ち物!2つ、3つ肩に下げています。
抜いた草をじゃまにならないところに足で押し収めて、彼女は至極の微笑みを浮かべて坂を上っていきました。わき目も振らず!
全く他人の眼を意識していない微笑。 菩薩様?神様 なんと、なんと究極んの微笑みだったことか!

 全くもって、微塵もかけらも自分の利益にならない善行、それを行なうことによってあれほどの良い顔になることができるのだ・・・

 良い一日でした。
[PR]
by kardawork | 2009-07-08 22:12

からだWORKかこにお泊りコースができました。

早朝のヨガをやって、採りたて酵素入り野草ジュースを飲んで、玄米粥の朝食。夜は自家製湯葉の刺身とマクロチックな野草料理のフルコース! お手当ては付けなくても可。是非お問い合わせを~
e0120925_17181497.jpg
e0120925_17194910.jpg

[PR]
by kardawork | 2009-06-21 17:20

58歳の誕生日!

5月29日は産まれて58年経った日。
おめでとう!かこちゃん。
 
58年経ってやっと、初めて私は大人だーと思えるようになった。
大人になったなーと感じることができる。
ウフッとこっそり微笑むような・・・

息子とそのガールフレンドに私は言ったの
 「羨ましいでしょ」って

永いこと自分の年齢をいうのがいやだった
その年齢の持つ社会的イメージに限定されてみられるのが嫌だったから
でも人がどう私をみようと自分にとってなんのかかわりもないのだ
今でははっきりそう思う。

それにすごいおばあちゃんにみられてもそれはそれでらくちんでいい。

とにかく「お誕生日おめでとう」

 そしてそうお祝いを言っているもう一人の自分との出会いにに乾杯!

[PR]
by kardawork | 2008-06-03 10:46

京都の山奥でヴィッパッサナー瞑想

 朝4時に起き夜9時までの瞑想。
そんな贅沢な場を提供してくれるのは日本ヴィッパッサナー協会。この団体は世界に30何ヶ国にあってほとんど1年中休み無くコースが開催されています。
 今回はリピーターむけで3日間、前後とで4泊5日のコース。最初は10日間、11泊です。
 大きな収穫がありました。
なぜ瞑想するのか?それを明確に答えることが出来るようになったこと。
 最初、呼吸だけを観察します。鼻と上顎の間にだけ意識を集めて息の出入りを見つづけます。そして次にその息がどこに行くのかを追います。その道筋でどんか感覚が起こるのか?身体中隈なく観察し尽くします。どんな快適な感覚もどんな苦痛な感覚も冷静に観察します。
 見ている自分と見られている自分が次第にくっきりと分けられていくはずです。
観察している自分と観察されている自分・・・違いがあるのか?・・・これからがスタート。
 見ている自分と見られている自分。この二者。確かにこの二者は違う、と認識する又違う自分、第三者がいる・・・。
 体内に入った息の道筋、存在感をありありとかんじることができるようになった。
瞑想の副産物としてからだが治っていくということが当然のこととして納得できる。

 分からない事、不確かなことが明らかになるということはホントに快感で、これこそが生きている意味だと言う気がする。本に書いてあることは自分の答えにはならない。

[PR]
by kardawork | 2008-04-08 22:29

ハレンチ!!13億円の交付金!

こういうのを破廉恥!と言うんだなー
人間の尊厳とか倫理観なんてモノは一体何処に吹き飛んでしまったのだろう?
 名護市が2年間にわたって政府からもらえる金額、13億円
 基地建設にウンといったから
 ご褒美の交付金。名護市はそれをあてこんで既にいろんな公共事業に着手していると・・・
 中身がなんにもない入れ物だけの施設。
 環境アセス調査に許可をだした見返りだが途中で政府にたてつくような見解を出すとすぐにでも支給を撤回する事が出来るというシロモノ。
まさに人の心を金でズタズタにする行為だ。
それをイケシャーシャーとつくる政治家、最低のサツジン鬼
悪魔に心を売った人間の開き直りか
そしてそれをうけいれる人々
だんだんそんな人だらけになって心なんてものの存在が伝説化する

[PR]
by kardawork | 2008-04-01 09:32

「オレの心は負けてない」とロック

2月21日映画「オレの心は負けてない」の自主上映が終わった!
超満員にはならなかったけど、大成功ではないかもしれないけど赤字にはならなかった。
なにより多くの人が感動してくれたことが一番うれしかった。
 宋神道さんのようなハルモニがいてくれたことが私にはすごい喜びで感謝で驚きでグル(師)となった人だとおもいます。
映画のエンディング曲をうたっている朴保にきてもらってライブをやってもらったのでその後のライブに送っていったり食事をしたりとずいぶん永い時を一緒させてもらいました。
  彼は勢力的に歌うけど普段のしゃべりもすごーい勢力的!
  ロックの真髄です。日本ではロッカーが育たない!
  権力、資本に負けてたんじゃロックじゃない!

 みなさんお近くで「オレの心は負けてない」やってたら是非みてください

[PR]
by kardawork | 2008-02-26 18:56