トップ
 

2人目の産後 腰・イライラ   40代 

5年ぶりに二人目を出産。二度の出産を通して骨盤が大仕事をしているのを実感した。保育園の送り迎えで歩くのも股関節にどことなくぎこちなさを感じた。
自分の体のケアを忘れがち、後回しとなる。それはやはり腰にきた。ぎっくり腰となる部分が痛い。顔を洗うのさえ痛くて水をつける程度。そんな時に、以前手当てをしてくれたカコサンから連絡が入った。それから数回、泣く子を時には抱っこしながら、手当てをしてもらった。
呼吸が浅くなっていること、骨盤が開いたままの状態にあること、頭で物を考えないようにすること、等など体力が衰えているところに更に、自分の事が後回しになってしまったツケが回ってきたようだった。最初の4,5回は手当てをしてもらっても体が自分の心に耳を傾けているのかどうかわからなかった。8回目ほどからようやく歩くのがしっかりしてきたかな、と少し思えるようになった。
お手当てをしてもらった後に、「だいぶしっかりしてきたよ」と言われる>e0120925_17542660.jpgとそれだけでも安心。10回目くらいで「お手当て」が終わった後、今までとは違う体の解放感とゆるみ(いい意味で)を感じた。ようやく「お手当て」がすんなりと入ってくる体になったという事だろうか。
手当てを繰り返し受ける事で、体だけではなく気持ち的にも落ち着いてきたように思う。耳を軽く引っ張ることで側頭部がゆるみリラックスできるし、落ち着くという事を聞いた。手当ての中でやってもらっている自分も気持ちいい事もあり、息子達にも試してみた。下の子には授乳中に軽く耳を引っ張る。長男は寝るときに。最初の頃は三人で耳を引っ張りながら寝ていた。頭が痛い時や、疲れて寝つけない時にこれをやるとすぐに寝入ってしまうから不思議である。リラックス効果ばっちりだ。
そして今回気がついた事は、手当てによって心が穏やかになっているという事であった。
自分の体が充分に動けない事からくる苛立ちもあったのだと思うがツイツイ上の子をしかってしまう。そういえば、手当てを受けるようになって長男に声を荒げる事が減ったように思う。
手当ての日まで間が空いた時、イライラし始めていた自分に気がついた。そしてお手当てが終わった時気がついた。お手当、受けてなかったからイライラし始め出したんだ、と。
頭蓋仙骨療法は体だけでなく心にも届くのだった。自分の体のケアが息子達にこんなにも影響するんだ、とあらためてお手当ての大切さを感じた日だった。手当ては大げさなものではなく、昔からごくごく身近なものだったはず。触られると気持ちがいい事、自分のケアの必要性もさることながら息子達や我とうちゃんへのお手当ての機会を日常的につくっていこうと思う。

かこから一言 心身一如 他にも子供に怒鳴らなくなったと言う人がいました。
自分は後回しがお母さんの常ですが自分が健全じゃないと良い育児はできないですよね~
[PR]
by kardawork | 2012-04-27 17:57 | クラニオ体験記

クラニオお手当て体験・感想(出産後)       玉代勢 藍  33歳

e0120925_1774359.jpg カコちゃんのお手当ては、ヤミツキになる。なぜなら、カコちゃんの頭蓋仙骨手当はやたらと気持ちが良い。あまりにも気持ちが良いので、産後1週間目に1度きりの予定で来ていただいた出張お手当てを、結局計10回に渡って通っていただいた。
その気持ち良さの正体は、「違和感のなさ」だと思う。カコちゃんの手はいつも温かく、分厚い。その手が、足のつまさきから頭蓋まで1時間から1時間半かけてじっくりと温め、ほぐし、歪みを取っていく。基本的に両手で軽く触れる「お手当て」だが、脚などはツボを押すような施術もある。その間中、まるでカコちゃんがわたしになってわたしの五感に共鳴しながら行っているような気持ちの良さなのだ。違和感や雑念が一切生じない純粋な気持ち良さ。身体がポカポカしてきて、自分がいかに冷えていたかを痛感する。
つまさきから脚、身体、腕、肩・・・とお手当ては上に向かって移動し、最後は頭蓋になる。両手ですっぽりと頭部を包み込む。頭蓋骨は1つの骨ではなく、いくつものパーツに分かれていてそれぞれに動くのだそうだ。その動きをサポートしてあげることで歪みを取っていくのだという。産後は骨盤だけでなく頭蓋の動きも顕著らしく、カコちゃんの手に包まれた自分の頭部がぐぐぐーっと動く感>覚が分かる。その動きを感じているうち、フゥーっと深い眠りに引きずり込まれ、最後はカコちゃんの「終わりまーす」のささやき声で我に返る。恍惚感と終わってしまった無念さに引き裂かれる瞬間だ。
カコちゃんにお手当てをしてもらいながら、ありがたいなぁと思った。あ、わたしが欲かったのはこれだったんだ、と思った。人の温かい手が触れるというのは、なんて気持ちがいいんだろう。労わってもらうって、なんて気持ちがいいんだろう。労わってもらう産後って、なんて幸せだろう、と。
今回は2度目の出産、上には2歳の息子がいる。自分を労わったり自分の体調を振り返ったりする余裕もなく、とにかく子育てに一生懸命の2年間だった。それは夫も同じで、いっしょに頑張る同志ではあっても労わりあうような余裕は持てずにきた。
カコちゃんが2年分の疲れがたまった身体をじっくりと時間をかけて温め、ほぐしてくれる。そして、「足が冷えてるよ」とか「この歪みは緊張のせい。奥歯の力を抜いて、常にポワーっとね」と、声をかけてくれる。あー、わたし緊張してるんだ。冷やしちゃダメだなー。わたし頑張ってる

かこから一言
 一見、気の強そうな藍ちゃんがあんなに素直で柔軟な感性をかくしていたなんて!
 からだは正直、ホントのことを教えてくれる
[PR]
by kardawork | 2012-04-27 17:09 | クラニオ体験記

クラニオ体験記・産後 小倉のぶ 30代

1回目の施術の時は、5gのタッチって一体どんなだろう?と、正直、緊張しました。 かこさんがお手当て中に背中に添って手をそえて、深~く息をするのに驚いたり、じっと、かかとをもって、何か気を送っているかのような様子にドキドキしたのを覚えています。1回目の術後、かこさんは「産後の身体の中は、ふぁ~とちらばっている状態だから、それを整理整頓していくことかしら」と言われました。 私は、術後に身体が急に良くなったという印象はなく、なんだか、e0120925_16105589.jpgよくわからない状態でした。ただ、その晩はぐっすり眠れました。  夫と生まれたばかりの娘も、クラニオを受けました。夫は仕事の慢性疲労をとるために。半信半疑で受けてもらったのですが、1時間ほどの施術の途中から、ナント寝息をたてて寝てしまったのです。よっぽど気持ちよかったんでしょうね。施術後の夜、彼は爆睡し、翌朝「頭がスッキリし、身体が軽くなった気がする」と言い、仕事に出かけました。  床上げした日に、はりきって部屋の掃除をしたら、すぐに尾骨が痛くなり、かこさんに電話してお願いしました。この時、はっきりと自分の産後の身体が、まだまだ元に戻っていないことを痛感しました。  2度目の施術。この時は、頭の後ろにかこさんが手をあてているときに、なんだかとても気持ちよかったのを覚えています。  1週間後の3度目。術後、上あごと下あごの歯の噛み合わせが吸い付くようにピタッときてるのに自分で気がつき、びっくりしました。顔つきもシャキッとすっきりしている鏡の中の自分に驚きました。産後の写真を今見返すと、どれもボンヤリとボワッとしている感じなのですが、この施術後から、顔つきが変わりました。  クラニオは、整体のように身体を動かしたり、ひっぱったりせずに、ただ患者は寝ているだけなので、この施術で本当に治るのか?と心配する方もいると思います。 でも、産後の身体は、おっぱいも張るし、強い刺激はさけて、いたわりたい身体です。クラニオぐらいやさしい施術がいいと思います。私は4回ほど受けて、今はおかげさまで尾骨の痛みも全くなく、うれしいことに体重も順調に減って、骨盤がそれなりに元に戻ったことを感じています。1年後には、元気に仕事に復帰できました。子どもと関わる仕事をしているので自分の身体や体調管理がメンタル面の安定にもつながるので、クラニオを受けて本当に良かったと思います。いろいろな方法があると思いますが、出産後の女性が、これを機会に自分の身体に目を向けて、自分にあった方法を見つけて、産後の身体を整えられたら、赤ちゃんとの生活も楽しくラクにすごせられるのではないかと思います。
かこから一言
産後ののぶちゃんは、ホーっとして心もとない感じで、「治してもらえますか?」というような言い方でした。私は少しお説教口調で「治すのは私でなく、あなた自身ですよ!」と・・・
その後の4回のお手当てではしっかり自分のからだに向き合う事ができた結果だとおもいます。

[PR]
by kardawork | 2012-04-27 10:05 | クラニオ体験記

三角パンツ 再び

以前の作り方 あれでは全く初めての人は縫えない!ですね~
これで、できるとe0120925_9383629.jpg思いますよ
[PR]
by kardawork | 2012-04-20 09:39